2021年の幕開けには、どうしても美味しいケーキが食べたい!と思い
お気に入りのケーキ屋さんへ伺いました。
水戸市笠原町にあります『le sucrier (シュクリエ)』さんです。

[object Object]

お店の周りに6台分の駐車スペースがありますが、人気店のため車が停まっていることが多いです。

[object Object]

2年ほど前にグルメな同僚から「水戸で今一番気に入っているケーキ屋さんがある」との情報を受けて伺ったところ、本当にどれをいただいても外れなしの美味しさで、すっかりファンになってしまいました。

[object Object]

お店の前には素敵なウッドデッキがあります。
店内にも2席ほどのイートインスペースがあるのですが、現在はイートインはお休みしているそうです。

[object Object]

ドアを開けるとふんわりとバターのいい香りが漂ってきます。
年始に伺ったので、この日は店内に入ってすぐのところにお年賀ギフトの焼き菓子詰め合わせがたくさん並んでいました。

[object Object]

焼き菓子が陳列してある棚の向こうには厨房があり、白い窓枠ごしに中の様子が見られます。

[object Object]

こちらは生ケーキです。
生菓子のショーケースはシェフが最初に働いた東京・成城にある『マルメゾン』さんのショーケースを譲り受けたものだそうです。

[object Object]

こちらのケークは一週間ほど日持ちするそうなので、お土産やプレゼントにもおすすめです。
ケークもご紹介したいのは山々なのですが、本日は自宅でのおやつ用のため、生ケーキと焼き菓子を購入して帰宅しました。

[object Object]

ハッピーライオン 160円

ライオンの形のマドレーヌです。

[object Object]

クマの形のハッピーベアーもあります。
可愛いマドレーヌの詰め合わせは、小さいお子さんがいるお家への手土産にもおすすめです。

[object Object]

袋をあけるとこんな感じです。
娘はこの可愛いマドレーヌが大好きで「ライオンさん美味しいね!」といつも大喜びしています。

[object Object]

生ケーキはこちらの2つを選びました。

[object Object]

箱に上記のような注意書きがついていましたので、コーヒーを淹れている間に常温でおいておくことにします。

[object Object]

フランボワーズモンブラン 490円

フランボワーズで"最高にフルーティ"に仕上げたモンブランです。

[object Object]

シンプルで大人かわいいビジュアルの下には、遊び心いっぱいの中身が隠れています。

[object Object]

クリームやフランボワーズのムースが層になっています。
ムースはふわふわで口の中に入れるととろけ、フランボワーズソースはフルーティーでとっても美味しいです。
一緒に口に頬張るとひたすら幸せな気持ちになれるケーキで、丁寧な仕事をされているなぁと感じました。

[object Object]

奥久慈テリーヌショコラ 380円

小麦粉不使用のとろけるような濃厚な本格派チョコレートケーキです。
ベルギー大使大絶賛の人気NO1商品とのことです。

[object Object]

茨城県から要請を受け、茨城食材×ベルギーチョコレートのコラボとして奥久慈卵を使用したこちらのケーキ。
チョコレートがとっても濃厚で、上にのっているあっさり軽くて甘くない生クリームとよく合っていて、本当に美味しかったです。
これで380円とは信じがたいお値段です。

[object Object]

今までで一番美味しかったチョコレートケーキといえば、以前にウィーンの『ホテルザッハ』でいただいたザッハトルテだったのですが、今回のショコラテリーヌはそれを更新してしまいました。
宝石のように綺麗なケーキが並ぶ中、人気NO1というのも納得のお味です。

[object Object]

『le sucrier(シュクリエ) 』にはお菓子作りには欠かせない“砂糖”という意味もあり、特別な日や日常に残るお店になるようにと名付けられたそうです。
美味しいお菓子をいただいて、素敵な新年の幕開けとなりました。

[object Object]


  1. 本場フランスで修業したオーナーシェフの丁寧な技が光る洋菓子
  2. 人気NO1の奥久慈テリーヌショコラが特におすすめ
  3. ギフトにぴったりな焼き菓子も豊富に揃う



シュクリエ いばナビ紹介ページ